ロンドン転勤奮闘記

ロンドン転勤になった既婚子供1人の男の奮闘記です。

クレジットカードの更新

クレジットカードの更新

駐在中に使用する可能性と、海外在住だとクレジットカードの更新時に受け取れないリスクを考え、今使用しているクレジットカードの期限を確認して、更新が1年以内のものは電話で更新を早めてもらうよう手続きをしました。

種別

海外での利用可能性の高い、VISAとMasterにしました。

目的
  1. 赴任直後の決済手段、キャッシング手段
    赴任直後は現地での給与の振り込みも無く、現地の銀行口座を開設するまでは、日本から持っていった現金か、日本のクレジット、海外キャッシング、この前作成したwiseのデビットカードしかないため、日本のクレジットを使用することも多々あります。また、前にロンドンに行った時にも思ったのですが、おしゃれなカフェになると、カード決済のみの場所をあるので、カードは無いと困るかなと思った次第です。

  2. 赴任時の決済手段としての保険
    海外はスキミングの被害に遭うことが多く、クレジットカードが良く止められます。その時はカード会社に連絡して、新しいカードが手元に届くまでカードが使えません。また主要銀行口座のデビットカードだと、自分では無いことを証明できないと戻ってこなかったということも聞きました。なので、日本のクレジットカードを保険として持っておくのは大切かなと思っています。
手続き

手続き自体はとても簡単で、電話をして、事情を説明し、カードを送ってもらうという流れでした。