ロンドン転勤奮闘記

ロンドン転勤になった既婚子供1人の男の奮闘記です。

資産運用について聞かれたら

f:id:moving-to-london:20210531155125j:plain

今回は、ちょっとロンドン転勤というテーマとは違う内容になります。特に運用方法や商品を推奨するものではございませんので、ご承知おきくださいm(_ _)m

 

株の運用業務を長年行ってきた経歴もあり、知人に資産運用について聞かれることが良くあります。「401Kはどうしたらいい?」「どの株を買ったら良い?」「今が買いかな?」「証券会社の担当者にこういうのを勧められたけどどう思う」などです。

基本的には、自分の判断を信じて買ったり、ポートフォリオを決めたらいいんちゃう!?という姿勢でいます。

というのも、個人的な意見では、運用を実際に行う人は、情報は様々な人から集めますが、理論価格の算出や割高割安の判断、業種選択は自分自身で行い、その積み重ねで投資スタイルが確立されていくと思っています。なので、会社の後輩にも基本的な考え方は伝えていましたが、あまりあれこれ教えず、独自のスタイルを作ってもらうという教育をしていました。

 

まあ、それでも「どうしたらええねん?」と聞いてくる友人には一律にこう答えています。

「S&P500の投資信託を毎月少額積み立てろ」

と。

リスクをそこまで取れず、投資の勉強や銘柄選択にも時間が割けない場合はこれがベストかなーと感じています。

理由は単純で、TOPIXよりも銘柄選択を厳しく行っており、グロースとバリューのバランスも良く、手数料も最安値に近いからです。他にも色々ありますがこの辺で。

 

今回はちょっと違う感じの投稿になってしまいましたが、読んでくださる方が多ければ、ちょいちょい入れていこうと思います。